skip to Main Content

ロロバタカイギ. Vol.3

ロロバタカイギ. Vol.3ロロバタカイギ. Vol.3

2017.11.4 sat 14:00~

ロロバタカイギとは

ロロバタカイギ. Vol.3禅ぱんの折出さんとさしものかぐたかはし高橋が、日頃の悩みをゲストと一緒にゆる~く話す、ためにならないお話会です。
作り手は常に出来上がったもので、思いのすべてを表現しています。
材料、作る工程や作品の「ここ??」といわれそうな細部、色々なところにうっとうしいぐらいの熱い思いがあります。本当は伝えたい!感じ取ってほしい!けれど野暮な説明はしたくない。
そうです。基本的にひねくれています。
普段は仕事となれば、お客様のため失敗のできない緊張感の中、真剣に取り組んでいます。そうして作品ができあがる喜びは何ものにも代えがたいものです。

だけど、時にはゆるゆるとダラダラとしたいし、そういう時間も大好きです。
ゆるゆるしていれば、参加者のみなさんと気取らずに思いをスッと話せるように思います。

トークテーマ
「じてんしゃのある暮らし」

第3回目は、キムラじてんしゃの店主 木村元和さんをお呼びします。
安芸郡海田町の瀬野川沿いにある自転車屋「キムラじてんしゃ」 ここには日々スポーツバイク好きな人たちが集まります。
なぜかというと、キムラじてんしゃは、県内でも指折りの品揃え。
豊富な知識と確かな技術で、スポーツバイク好きな方々の要望に応えているからです。
近年、スポーツバイクに乗る人が増えていますよね。「世界のしまなみ」と呼ばれるほどのサイクリングロードとなったしまなみ海道を有する広島県。
スポーツバイクに乗る人をほんとうによく見かけるようになりました。
禅ぱんの折出もその一人。 そして、さしものかぐたかはしの高橋もちょっと足を踏み入れようとしているところ。
でも、スポーツバイクといってもよくわからないことだらけですよね。
そこで今回は木村さんにスポーツバイクの魅力と楽しみ方を熱く語ってもらい、スポーツバイクのある生活を妄想していきます。
あんなこともできる、こんな場所へも行ける。わくわくどきどき、楽しくなってくること間違いなし。
もちろんスポーツバイクを持ってきてもらって、実物を眺めながら妄想しましょう。笑
自転車を始めたばかりの方も自転車をこれから始めてみたい方も、はたまた自転車の魅力を知り尽くした方も、ゆるゆるとした雰囲気の中で一緒に語り合いましょう。
どうぞお気軽にお越しください。

ゲスト
木村元和さん (キムラじてんしゃ/安芸郡海田町)
http://www.kimura-jitensya.net
MC
・禅ぱん 折出隆幸
http://zenpan.net

・さしものかぐたかはし 高橋雄二
http://www.sasimonokagu-takahashi.com

【参加費】 1,000円 要予約 (コーヒーと禅ぱんのおやつ付き)
【会場】 さしものかぐたかはしのイベントスペース『tetoma』
〒731-4214 広島県安芸郡熊野町中溝1-16-12
【tel】 082-854-8539 (高橋)/ 090-9500-9896(折出)

Back To Top