skip to Main Content

Profile

さしものかぐたかはし
指物師 高橋 雄二が、2010年より広島県の熊野町にてスタートした家具工房。
木の家具や小物のデザインから制作、販売までを一貫して行っており、現在は、スタッフと共に作るオリジナル製品や高橋個人が受注するオーダー家具を中心に制作を行っている。家具作りのほか、敷地内のイベントスペース Tetoma では、暮らしにまつわる展示、お話会など各種イベントを行っている。

高橋 雄二

高橋 雄二 たかはし ゆうじ
1978年大分生まれ。社会人を経て、専門学校 飛騨国際工芸学園卒業。宮崎県 指物工房矢澤、京都府 木工藝 佃にて修行。2010年より「さしものかぐたかはし」をスタート。家具作りのほか、店舗、住宅の内装など幅広く活動中。

主な経歴

2015第6回 暮らしの中の木の椅子展 入選
2015JCD デザインアワード2015年 ショップ空間 Best100
2015トレッタみよし 照明学会照明普及賞
2017Good desigh award 2017年 山根木材 ちいさな家 内装家具監修

2015第2回 瀬戸内生活工芸際 出展
2016トランクマーケット 2016  出展
2015フィールドオブクラフト倉敷  第10,11,13回目 出展
2017オランダ MONO JAPAN 2017 出展
2017台湾 實心裡 素描家しゅんしゅん、kantyukyo 合同展示会開催
20172017 Lexus new takumi project 広島の匠に選出

2013多肉植物用育成用照明「Kekkai」(叢)
2014ロロスツール(初のオリジナル家具 お披露目にミナペルホネンとコラボレーション)
2014素額(素描家 しゅんしゅん)
2014マアル 白島店内装家具一式(マアル)
2014クラロウォルナットのダイニングテーブル(大和プレス)
2015日めくりカレンダー立て(マーマーマガジン)
2016Hut tree(ズジョーサーカス)
2016藍の折敷(guntu)
2016雲間の机とスツール(雲間)
2017檜風呂(谷尻誠氏 自邸)
2018Hotel koe 宿泊ルームのアメニティ用の桐箱(suppose design office)
2018いろは(kantyukyo)
2018Futon sofa(滔々倉敷)

スタッフ仕事の様子
Back To Top