メイン コンテンツにスキップ

カートボタンをなくしました。

さしものかぐたかはしのWEBページをご覧いただきありがとうございます。

このたび、オンラインページを少しリニューアルしました。
これまで、それぞれの家具や小物は、「カートボタン」から購入・注文ができるようになっていましたが、
今回、そのボタンを外しました。

家具は毎日つかうもの。
家具は一生つかうもの。
家具は時代を受け継いでつかうもの。

家族団欒のとき、大切な人を招くとき、ひとりくつろぐとき。
日常も、特別な日も、変わらずたいせつなときとともにあるのが家具だと思っています。

今は、さまざまなものがオンラインショップで購入できるようになりました。
食品も生活用品も洋服も。家具も同じです。
なんでも容易に手に入れることができる環境では、
大切な物を買うときに生まれる高揚感、
売る人と買う人が商品を囲むことでゆるやかに作り出す温度感、
物を買うという行為にともなう「迷い」や「決断」といった心の動き、
それらすべてが失われるように思います。

私たちは、一つひとつの商品を、世代を超え、長く使ってほしいと願っています。
そのため、小さなものから大きなものまで可能な限りの時間をかけて作っています。

選んでいただくとき、
一緒に高揚感を味わいたいし、お客さまのお顔を見て一緒に悩みたい。
そして一緒に、お家に家具を迎え入れる準備をしたいと考えています。

だから、実際に家具を見てもらいたい。
触れてもらいたい。
体感してもらいたい。
私たちも直接お会いし、お話したいと考えています。

同じ家具でも、全て表情はちがいます。
色も、木目も、手触りも。
人と同じように、それぞれの個性があります。

私たち家具職人は、何百年も時を重ねて生きてきた樹木との出会いから家具づくりがはじまります。

木に触れることで、彼らが生きてきた時間を感じながら、
少しずつ手を加え、
家具としての新しい命を吹きかけていきます。
目指すのは、彼らが生きてきたその年数を超え、家具として生き続けてくれること。

職人から使う人の手にわたった後も、じっくりじっくり時をかけて育っていってほしい。
そう願いながら作っています。
ぜひ、家具に触れ、それぞれの木の話を知り、その表情をしっかり眺めてほしい。

そして、
私たちにも聞かせてください。
どんな空間にお住まいか、どんな生活様式か、好きな時間はどんな時間か。
ひとつひとつの家具との出会いを大切に対話を重ねながら、家具を迎え入れるまでを
ご一緒できたらと思っています。

*******************

現在、新型コロナウイルスの状況を鑑みて、ギャラリーchigiriは休業しております。
商品を見てみたい。実際に触れてみたい。と興味を持っていただいた方は、お気軽にお問い合わせください。

chigiriの空間は、おやすみの間も、新しいスタートに向けて準備しております。
楽しいことをみなさんとご一緒できることを想像し、私たちもわくわくしています。
準備が整いましたらまたお知らせさせていただきますね。
楽しみにお待ちいただければと思います。

また今後は、このWebsiteを通じて、さしものかぐたかはしの商品への思いやものづくりへの考えかたをより丁寧にお伝えしていく予定です。
引き続き、おつきあいくださいませ。

 

 

トップへ戻る